飲食店の集客に効果的なクーポンとは?鍵は「制限」にあり!

グルメサイト運用 全てのNEWS 居酒屋の経営Q&A

公開日 2021年3月4日 /最終更新日 2022年6月24日

飲食店を経営していますが、グルメサイトやSNSに載せるクーポンをうまく活用できていません..。
お客さんが喜んでくれるクーポンはどんなものなんでしょうか?

クーポンの設定において重要なことは、
しっかりと「制限を設けること」です。

利用期限や利用者の制限を設けず、
「いつでも」「誰でも」使えるクーポンは、
来店を先延ばしにする理由となり、「私だけ」というお得感も薄れるので結果的に来店にはつながりません。

以下のような限定クーポンは、シンプルかつ高い効果が期待できます。

月や時期の限定
○月限定!」「○月〇日まで使えます!」という有効期限がはっきりしているクーポンは、その期限まで来店する強い理由となります。

②利用シーンの限定
カップルorご夫婦限定仕事終わりの方限定女子会限定など、利用シーンをこちらから指定してあげることで、「自分たちだけが利用できる」というお得感を演出できます。

③リピーター限定
前回ご利用より1ヶ月以内の来店で、ドリンク代は30%OFF
といったリピーターしか使えないクーポンを用意することで、安定的なリピート売上を作ることができます。


また、限定クーポンとは別に、その店でしかできない体験をクーポンに落とし込む方法も効果的です。
オリジナルのメニューやドリンクをお得に見せる手段としても、クーポンを使ってみてはいかがでしょうか?

回答:社員・菅原

STABBLEはWeb広告やグルメサイトの運用に特化し、来客数増加をミッションとした飲食店専門コンサルティングチームです。

STABBLE会社概要

あなたのお店の広告の改善点やプランを一緒に検討させていただき、繁盛店への道のりを歩んでいきましょう

興味がわいた方や、いま集客に困っている方は、ぜひ一度以下のコメントフォームからお問い合わせください。

 

★今なら初月無料★

ご料金は2種類のプランからお選び頂けます。

・定額プラン:5万円(税抜)〜

・成果報酬プラン:予約売上3%

※エリアや売上額によってご料金が異なる場合がございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

興味がわいた方や、いま集客に困っている方は
ぜひ一度、以下のコメントフォームからお問い合わせください!

■関連記事

関連記事

この記事へのコメントはありません。