飲食店にホームページって本当に必要なの?

全てのNEWS 居酒屋の経営Q&A

飲食店の経営にホームページって必要なんでしょうか?
正直、グルメサイトだけで十分お客さんは来るし、ホームページは運用が面倒なイメージがあります。

結論から申し上げると、ホームページは「あった方が良い」です。

理由は大きく2点。
①店名検索時の信頼性
②予約手数料の節約&顧客情報の確保

です。


まず、①店名検索時の信頼性について、
TableCheck社が2019年11月におこなった
↓のアンケート結果をご覧ください。

株式会社TableCheck 「第1回グルメサイトに関するユーザー&飲食店意識調査リリース」より

グルメサイトの評価・ランキングを100%信頼する人は少なく
また、利用頻度も約1年間で「減った」「利用しなくなった」という人が、
「増えた」という人よりも多いです。

このことから、
グルメサイト上の情報や評価だけを信頼するのではなく、
慎重にお店の情報を調べる人が増えてきている、と考えられます。


自分のお店がGoogleなどで店名検索されたときに、
公式のホームページを持っていれば、
グルメサイトに頼っている他店との差別化になり、
信頼の獲得につながります。

そして、②予約手数料の節約&顧客情報の確保について。

自店ホームページに予約ボタンを設置し、
そこから予約してもらえば、
グルメサイトで発生するような予約手数料は当然かかりません。

特にTORETAやTableCheckなどの、
予約管理台帳の予約受付画面をリンクしておけば、
手数料0円で顧客情報の取得もできるので、おすすめです。

顧客情報をしっかり押さえておくことで、
どういった客層が多いか、という分析に使ったり、
2回目以降の来店を促すクーポンやDMを送ることができます。

ホームページから予約を取ることは、
リピーター獲得につなげやすい手法の一つなので
継続的な売り上げ獲得のために、
ホームページを持つことは大事なことだと言えます。

回答者 社員・菅原

関連記事

この記事へのコメントはありません。