無断キャンセル等の予約トラブル防止アプリが登場

予約対策 全てのNEWS

こんにちは、代表の杉浦です!
飲食店のネット予約が全盛期に差し掛かり、
多くのお店でネット予約に関するトラブルが多発しているのを耳にしますよね。
「また無断キャンセルされた、、、」
「ピークタイムの時間制限など、ページにしっかり記載してるのにお客さんが全然見てくれていない」
「キャンセルポリシーをページに載せているのに毎回トラブルになる、、」

そんな声を解決すべく、
オンライン予約台帳で有名なトレタさんが
新サービスを導入しました。

その名も「トレテル」

ネーミングがシンプル(笑)
何をしてくれるサービスかと言うと

キャンセルポリシー等が載ったページURLをSMSで送信!
確認漏れや勘違いを防いでくれます。

時間も手間もかからず予約内容やキャンセルポリシーの確認ができるため、口頭で発生するトラブルの多くや無断キャンセルを防ぐことができます。
ユーザーがキャンセルポリシーに了承したことも記録として残るので、勘違いや行き違いから発生するトラブルも防止できます。

更に嬉しい特典が、
こうした予約トラブルに詳しい弁護士に無料で相談もでOK。
ありがてぃ。。。

一方、最近ではトレテル以外にも予約トラブル解消サービスが
話題に。
□ドタキャン・無断キャンセル発生後の取り立て
ノーキャンドットコム
□事前決裁型の予約台帳「TableSolution
など、飲食店オーナー様に心強いサービスを提供しています。

どのサービスを使う・使わないはお店の方針次第ですが、
されたら不快に思うお客さんがいるのも事実。

お客さんと、どのような関係性を築きたいか

によって、トラブル時の対応が変わってくると思っています。
新規のお客様だけで構わないというオーナーであれば
執拗にキャンセル料の回収を頼んでも良いでしょう。
はたまた、お客さんを信じて別日の来店を促すこともあれば、
ネットへ悪い口コミを書かれるリスクを恐れてアクションを
されない、という判断もまた一つです。

各サービス導入をお考えの際は、
多角的な視野での判断が必要になりそうですね。。。

出典:http://lp.toretel.toreta.in/

関連記事

この記事へのコメントはありません。