飲食店集客を成功させるための手段の一つとして、MEO対策がありますが、よくわからない、時間がないという理由から業者に頼んでいるオーナー様も増えています。しかし、その業者、本当に意味がありますか? MEO業者を利用するメリット・デメリットから、自分でもできる対策をご紹介します。

 

MEO対策には意味がある!まずは概要を知ることが重要

・業者選定を誤ると検索結果が下がる、アカウント停止の可能性もある

・悪徳業者かどうかの見極めが難しい

・契約料や報酬などのコストがかかる

 

MEO対策代行を行う業者すべてが、優良とは限りません。悪徳な業者に頼んでしまうと、Googleマップの順位が下がってしまったり、Googleポリシーに違反すると最悪の場合アカウントが停止になったりすることもあります。

 

しかし、優良業者を見極めるのは難しく、安易に頼むとカモにされてしまうかもしれません。また、契約料や報酬などの新たなコストが発生します。

 

適切な料金かどうかも見極めないと、自社で専任者を用意するより費用が掛かってしまうこともあるでしょう。

意味ない業者には頼まない!MEO対策は自分でもできる!

良いMEO対策業者に代行を頼めれば、メリットも多く効果的です。しかし、MEO対策は無料で始められ、他のWeb施策と比べるとハードルが低いのが特徴。さらに特殊な裏技はなく、結局はマメな情報入力や発信、お店の魅力によるクチコミへの誘発など、努力の積み重ねが検索結果の上位に繋がります

 

そのため、スマホ操作ができるなら、まずは自分でMEO対策を行ってみるのがおすすめ。Googleビジネスプロフィールに登録するだけで、MEOが始まります。そこから自店のホームページを作るように入力や投稿を行っていくことが、ずばりMEO対策。

 

わからないことはGoogleビジネスプロフィールのヘルプでも確認できるので、悪徳業者に費用をかけて、誰でもできるMEO対策を行ってもらう必要はありません。

 MEO対策を始める簡単な手順

MEO対策は、次のような流れで誰でも簡単に始めることが可能です。参考にして、まずはチャレンジしてみてください。

 

①    Googleビジネスプロフィールに登録し認証を得る

②    ビジネスプロフィールのトップページからビジネスカテゴリ、住所・マップピンの設定、営業時間、電話番号、WebサイトのURL、メニューなど、検索関連性に大きく影響する項目を入力。

③    クチコミを集めて自店を評価してもらいながら、返信を行う

④    定期的に最新情報を投稿し、店の魅力を発信する

 

 

MEO対策を成功に導く今すぐできるテクニック2つ

MEOで上位を狙うには、Googleのアルゴリズムの理解が欠かせません。

しかし、アルゴリズムは変動し続けていて、大小様々なアップデートが行われています。その全てを理解するのは難しいので、MEO上位を狙うために重要と言われている「関連性」「知名度」についてしっかり押さえておきましょう。

この2つに関した、誰でもすぐに対応できるMEO対策のテクニックを2つご紹介するので、さっそく実行してみてください。

【関連性】NAPは統一する

 

 

NAPとは、「Name(店舗名)」「Address(住所)」「Phone(電話番号)」のこと。

 

食べログなどのグルメサイトをはじめ、TwitterやInstagramなどのSNS、ブログでの紹介など、NAPは様々な場所で自店情報として紹介されているでしょう。Googleはこれらの情報を手掛かりにして、Googleマップとビジネス情報を関連付けています。

 

そのため、ウエブ上に散らばっている自店のNAPが一致していないと、同一店舗と認知してもらえない可能性があるのです。

 

ここで、弊社が実際に体験した、NAPの事例をご紹介します。

 

弊社の運営している居酒屋はオープン当初「エリア 居酒屋」の検索ワードにおいてランキング圏外でした。ランクイン店舗を検証しても、自店とそれほど条件が違うとは思えず、対策として注目したのがNAPです。

 

サイトによって店名表記のブレがあったので、対応可能なすべてのサイト(グルメサイト、Google、Yahoo、SNS、公式HP)においてNAPを完全一致するよう修正してみました。

すると、即日50位にランクインすることができたのです。このように、NAPの統一はMEOにおいてかなり重要視されています。

NAPgatouitusareteinai

 

 

・店名が略称になっている

・カタカナ、平仮名の表記揺れ

・番地情報や階数の書き方が違う

・ハイフンの有無

・数字の半角、全角がバラバラ

 

 

以上のようなブレがないかチェックし、相違があるなら完全一致するよう修正しておきましょう。

 

【知名度】クチコミを管理する

 

クチコミの管理

 

Googleは「どれほどの人に知られているか」という知名度を重要視しています。店舗が記事で紹介されている、被リンクされているなど、Web上にどれほどの情報があるかをはじめ、クチコミの投稿数やスコアも知名度に大きく関わります

 

そのため、ユーザーのクチコミが集まっていて、なおかつ高評価を得ている店舗は知名度が高いと判断され、自然とMEOで上位表示されやすくなるのです。

 

さらに、クチコミに返信しているかどうかも、MEOの評価基準にしているといわれていて、「Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法」では、次のように紹介しています。

「クチコミの管理と返信を行う

ビジネスに関してユーザーが投稿したクチコミに返信しましょう。クチコミに返信することで、ユーザーの存在やその意見を尊重していることもアピールできます。ユーザーから有用で好意的な内容のクチコミが投稿されると、ビジネスの存在感が高まり、顧客が店舗を訪れる可能性が高くなります。」

 

クチコミ数と高スコアは正しい店舗運営で地道に稼いでいくしかありません。しかし、まだクチコミ数が少なくスコアが高くなくても、返信は今すぐに始められるので、積極的に行っていきましょう

 

また、厳しいクチコミに対しても真摯に対応することで、ユーザーに良い印象を与えます。低評価のクチコミにも丁寧に返信をして、MEO上位を目指してみてください。

 

 さらなる集客アップを目指すならSTABBLEにお任せを

STABBLE会社概要

MEO対策は、業者に頼まずとも自分で行うことは可能です。ただ、より魅力的なホームページを作ることや、クチコミを書いてもらえるような店づくりの運営方法には、マーケティングの知識が必要。MEO対策だけやっていても、求めている集客につなげることは難しいでしょう。  

 

さらなる高みを目指したいという時は、Web広告やグルメサイトの運用に特化し、来客数増加をミッションとした飲食店専門コンサルティングチーム、『STABBLE』にお任せください!  

 

サービス開始から10年以上が経ち、通算300店舗以上の飲食店Web集客を担当してきました。さらに、2021年には自社運営の居酒屋「もるげん」をオープン  

 

『比較ビズ』さまの「飲食業界に強いコンサルタント10選」という記事でも紹介されています!

https://stabble.biz/2023/01/27/stabble%e3%81%8c%e3%80%8e%e6%af%94%e8%bc%83%e3%83%93%e3%82%ba%e3%80%8f%e3%81%ab%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81/

 

飲食店の経営を多角的にみながら、集客につなげるお手伝いをさせていただきます。  飲食店コンサルって何?という方は、この記事もおすすめ。

 

https://stabble.biz/2020/12/23/%e9%a3%b2%e9%a3%9f%e5%ba%97%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a3%e3%81%a6%e4%bd%95%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%ae%ef%bc%9f/

 

興味がわいた方はぜひ一度、以下のコメントフォームからお問い合わせください!  

 

★今なら初月無料★
ご料金は2種類のプランからお選び頂けます。 ①定額プラン:6万円(税抜)〜 ②成果報酬プラン:予約売上3% ※エリアや売上額によってご料金が異なる場合がございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。