飲食店のための予約トラブル防止アプリ「トレテル」がスタート

飲食店向け予約管理システムを提供している「トレタ」が、無断キャンセルなど飲食店で発生するトラブルの防止や対策に向けたアプリ「トレテル」の提供を開始した。

仕組みはいたってシンプルで、予約内容を確認するためのウェブページのURLをSMSで送信し、確認漏れや勘違いを防ぐ、というもの。時間も手間もかからず予約内容やキャンセルポリシーの確認ができるため、口頭で発生するトラブルの多くや無断キャンセルを防ぐことができる。また、ユーザーがキャンセルポリシーに了承したことも記録として残るので、勘違いや行き違いから発生するトラブルも防止できるというわけだ。

更に、こうした飲食店予約を巡るトラブルに詳しい弁護士に無料で相談できるというのも、飲食店にとっては頼もしい限りだ。トレテル上の記録をもとに相談ができるため、無断キャンセル発生後の対応も万全だ。

現状対応しているのはiOSのみではあるものの、無料(SMS通信料は飲食店負担)で利用できるため気軽にインストールしてみても良いのではないだろうか。

出典:http://lp.toretel.toreta.in/

関連記事

  1. 経産省による無断キャンセル対策レポートが公開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »